-スポンサードリンク-

男性の体臭改善は日頃のケアが大切。清潔感あふれる男を目指しましょう!

2015年04月06日

気になる男性の足のニオイを体臭改善!

男性が気にしているニオイランキングの上位はの臭い。
特に一日中、靴を履きっぱなしで
動き回る仕事をしている男性によく見られます。


のにおいは独特の臭いで、
足が臭ったまま歩いたカーペットまでもが臭うほど、
強烈になることもあります。


のにおいも、ワキガのにおいの発生原因と同じく
汗腺からでた汗から発生するものです。


そのにおいの元は、エクリン腺の汗です。
足の裏はエクリン腺がとくに多く、背中や胸の5〜10倍もあるといわれています。

それはだれでも同じなのですが、
これに体質からくる多汗症が加わると臭いの発生率が高まります。


多汗症はある特定の体の部位にだけ発症する場合があり、
足の裏だけが特に多く汗をかいてしまう多汗症を
「足蹠(そくしょ)多汗症」と言います。


汗が多くでるということは、それに伴い皮脂や古い角質が流れ出ていき、
足にすむ皮膚常在菌が好む栄養が足の裏にたくさんは培養されます。

靴の中は皮膚常在菌が好む高温多湿状態になりやすく、
特に靴を履きっぱなしな人の靴の中は、まさに温床状態。

足の臭いの原因ファクトリーになっているようなものです。


このエクリン腺からでる汗は、体温が上がった時、
精神的に緊張したときなどに増え、発汗したすぐあとは無臭ですが、
汚れがつくと、時間と共に菌が繁殖してニオイとなります。


なので、
多汗症の人がストレスを抱えて緊張することが多いと、
臭う確立がさらに高まってしまいます。



多汗症体質が原因の足のにおいは、
足のむくみを解消する生薬由来のデトックスシートで、
足裏に貯まっている老廃物を出す方法、

または消臭スプレーを指毛の周り、爪の周り、
指の付け根など念入りにかける、毎日お風呂に入るときに
お湯で足の皮をふやかし、軽石で古い角質をていねいにそぎ取る、などの
お手入れで少しは減少できると思われます。
 


皮脂の分泌が多い人と感じている人は、
皮脂が酸化して匂うので、
動物性脂肪や飲酒、乳製品を控えてみてはどうでしょうか。




posted by 男性の体臭改善研究家 at 11:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 男性 体臭改善 足 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/416606614

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。